忍者ブログ

~昨日よりも強く~

今日は改めて先日の日体大記録会の振り返りをしておこうと思う。
今一度レース詳細を省みてセンゴ4分30秒斬りの試金石としたい。

<経緯>
ここ2〜3年記録は頭打ち、概ね4分40秒前後で推移していた。
前回の日体大記録会も4分38秒台、そして直後にまさかの捻挫・・・。
予想以上に尾を引いたものの直近の練習では手応えを感じていた。

<目標タイム>
捻挫の影響を考慮して当初は4分35秒辺りを見込んでいた。
が、心の熱量を上げて敢えて4分30秒斬りに挑戦することに決めた。
とはいえ、一応PB更新を裏目標に設定し保険をかけておいたが・・・。

<レースプラス>
ここ最近のレースでは入りで力んでしまい後半止まってしまっていた。
それを踏まえ今回は入りは意識し過ぎず力を抜いて走ることにした。
600mまでは寝ていく感じで、とにかく余裕度を意識して押すことに。
その後1000mまではペースをキープ、余計な動きをせず我慢。
1000mからは余力と相談しながらペースをコントロールする。
スパートはラスト300mから段階的に切り替えて行くイメージ。

<レース展開>
入りは気持ち抑えたため自然と集団の最後方につくカタチになった。
それでも400mのラップは70秒を僅かに切るぐらいと結構速め。
ここからややペースは落ち着き600mを迎えた、計算通りの余裕度。
少し上げるか迷ったがそのままの位置で1000mまで溜めることに。
1000mの通過は3分01秒、前に出るか迷ったがここも我慢した。
ラスト400mでも躊躇、前の選手が上げたのでそれに反応してつく。
ラスト300mからはイメージ通りの段階的スパートでフィニッシュ。

<総括>
結果は4分32秒07で4分30秒斬りは成らずも裏目標は達成。
全体的なレース運びはイメージに近いカタチでまとめられたと思う。
ただ、中盤のペースダウンと仕掛けどころの判断ミスは反省すべき。
中だるみしているのは感じていたが自ら前に出る勇気が無かった。
また1000mの時点でも思いきって前に出るべきだったと思う。
この部分を修正すればまだまだ記録は短縮できそうな手応えはある。
なによりスピードに対する余裕度が上がっているのは大きな収穫。

<LAP>
設定:71”-72”-72”-54”
実際:70”-73”-75”-54”



<昨日のメニュー>
朝練
50’JOG

体調:★★
体重:測定無し
体脂肪率:測定無し
走行距離:9.0km
月間累計:179.0km

<本日のメニュー>
朝練
40’JOG

体調:★★
体重:測定無し
体脂肪率:測定無し
走行距離:8.0km
月間累計:187.0km

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
◎ プロフィール
HN:
もがく者
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/03/13
職業:
会社員
趣味:
ランニング
◎ 自己ベスト
1500m:4'32"07 5000m:16'56''15 10000m:35'30"33 5km:17'13" 10km:35'00'' halfmarathon:78'51'' fullmarathon:2゜52'17"
◎ 最新記事
◎ 最新コメント
[11/12 時計コピー]
[11/12 財布激安]
[11/11 N級品]
[11/11 スーパーコピーブランド]
[11/10 シャネル財布コピー]
◎ 忍者アナライズ
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]